問題 (

問28

自然数から文字列への関数f(n)を次のように定める。
f(1)=トマト
f(n+1)=f(n) + とトマト
たとえばf(2)=トマトとトマト, f(3)=トマトとトマトとトマト である。
このときすべての自然数nに対し,f(n)が回文であることを証明せよ。
ただし,回文とは上から読んでも下から読んでも同じになる文字列である。

 

答えがわかった方は下の解答フォームから応募してください。(コメント欄ではありません)

応募は締め切りました

 

約2週間程度で締め切ります(締め切り :8/16 23:59予定)

 

正解者一覧

現在正解者0名

1  さま
2
3

8月3日0時0分時点

 

解説を読んで数学がわかった「つもり」になりましたか?数学は読んでいるうちはわかったつもりになりますが演習をこなさないと実力になりません。そのためには問題集で問題を解く練習も必要です。オススメの参考書を厳選しました

<高校数学> <大学数学> さらにオススメの塾、特にオンラインの塾についてまとめてみました。自分一人だけでは自信のない人はこちらも参考にすると成績が上がります。